投稿日:2023年12月24日

施工管理でキャリアアップを目指すために必要なスキルとは

こんにちは!株式会社加納空調工事センターです。
弊社は愛知県岡崎市に拠点を置き、岡崎市内で水道工事、土木工事、管工事を行っている会社です。
この記事では、施工管理でキャリアアップを目指すために必要なスキルについてお話しします。

トラブルや問題に臨機応変で柔軟な対応力

1
施工管理とは、工事の計画、実行、監督、検査などを行う仕事です。
工事現場では、予期せぬトラブルや問題が発生することがあります。
例えば、天候の変化、材料の不足、人員の欠勤、施主や関係者との意見の食い違いなどです。
これらのトラブルや問題に対して、迅速かつ適切に対応することが求められます。
そのためには、臨機応変で柔軟な対応力が必要です。
対応力とは、状況に応じて最善の方法を考え、実行する能力になります。
対応力を高めるためには、以下のことが有効です。

・トラブルや問題の原因を分析し、解決策を考える
・トラブルや問題の影響範囲や重要度を把握し、優先順位をつける
・トラブルや問題の情報を正確かつ迅速に伝達し、関係者と協力する
・トラブルや問題の経過や結果を記録し、反省や改善に活かす

さまざまな人に合わせたコミュニケーション能力

施工管理では、さまざまな人と関わることが多くあります。
例えば、施主や発注者、設計者や監理者、協力業者や作業員などです。
これらの人たちと円滑にコミュニケーションを取ることが重要になります。
そのためには、コミュニケーション能力が必要です。
コミュニケーション能力とは、自分の考えや意図を相手に伝える能力と、相手の考えや意図を理解する能力のことです。
コミュニケーション能力を高めるためには、以下のことが有効になります。

・相手の立場や目的を考えて話し方や聞き方を変える
・相手の表情や態度に注意して感情やニーズを察する
・相手の話に積極的に質問したり感想を述べたりする
・相手の話を要約して確認したりメモしたりする

広い視野での施工管理

施工管理では、自分が担当する工事だけでなく、全体的な視野で施工管理を行うことが求められます。
例えば、他の工事との連携や調整、安全管理や品質管理などです。
これらのことを考慮することで、工事の効率や効果を高められます。
そのためには、広い視野での施工管理が必要になります。
広い視野での施工管理とは、自分の工事だけでなく、周囲の状況や影響を把握し、最適な判断や行動をすることです。
広い視野での施工管理を行うためには、以下のことが有効です。

・工事の目的や計画を明確にする
・工事の進捗や状況を常に把握し、必要に応じて変更や調整をする
・安全管理や品質管理などの基準やルールを守り、チェックや評価をする

【求人】水道施設工事に関わる人材募集中!

1
以上、施工管理でキャリアアップを目指すために必要なスキルについてお話ししました。
弊社では現在、水道施設工事に携わる土木施工管理技士と土木作業員の方をお待ちしております。
業界未経験でも可能ですし、異業種からの転職も歓迎します。
弊社は、資格取得支援制度などもあり働きやすい職場です!
水道施設工事に興味がある方、施工管理のスキルを身につけたい方はぜひご応募ください。
応募はサイト内の求人応募フォームからお願いします。
弊社で一緒に働きましょう!

最後までご覧いただきありがとうございました。

株式会社加納空調工事センター
〒444-2137 愛知県岡崎市薮田1-11-57
TEL:0564-23-1859 FAX:0564-24-2845
※営業電話お断り


関連記事

中町送配水管布設工事

中町送配水管布設工事

中町送配水管布設工事の進捗状況について、お知らせします。 現在管布設工事を行っていますが、管布設工事 …

安心して働ける水道工事の求人の探し方!

安心して働ける水道工事の求人の探し方!

こんにちは! 愛知県岡崎市の株式会社加納空調工事センターです。 水道工事や管工事を手掛けております。 …

弊社は水道工事が得意!

弊社は水道工事が得意!

「株式会社加納空調工事センター」は、主に愛知県岡崎市内での公共事業に関する水道工事・管工事・土木工事 …

お問い合わせ  採用情報