投稿日:2020年11月1日

私たちの暮らしと水道工事の関わり

こんにちは!愛知県岡崎市を拠点に、岡崎市内の公共事業に関わる水道工事、土木施工管理などを手がけている株式会社加納空調工事センターです。
突然ですが、日本において各家庭が一日にどれくらいの量の水道水を消費しているかご存じでしょうか。
平均して約289Lで、2Lのペットボトルが140本以上の水を利用しているとされています。
そのような大量の水を日々私たちの元へと運んでいるのが、全国に張りめぐらされた水道です。
今回は、そのような水道の工事と暮らしの関わりについてお話ししたいと思います。

生活に不可欠な水道


一日に消費する300L近くの水の用途は多岐に渡ります。
水と聞けば、最初に頭に浮かぶのは飲料水という方もいらっしゃるかもしれませんが、飲むために用いられる水は微々たる量です。
水の消費のうち最も大きな割合を占めているのは、風呂やシャワーであり、およそ40%とされています。
ついでトイレ、洗濯、キッチン周りの炊事などが、大きく水を消費する用途です。
列挙したものを見ていただくと分かるように、私たちの日常に欠かせない多くの用途に、水が用いられています。
人間の文明は水道とともにあるといってしまっても過言ではありません。

住宅と関わる水道工事とは

そのような水を運ぶために活躍している水道と、それに関わる設備は多様です。
水を供給するための家庭用の管は、給水管引込工事という施工を経て、道路の下などに通されている水道本管と接続されます。
そこから供給された水は、給水設備と呼ばれるものを通して、戸建てや集合住宅の中にある蛇口へと送られていきます。
そうして用途を終えた水は排水され、下水道排水設備を介して下水道へと流されていくのです。
生活にとってあらゆる面で不可欠な水道を利用するためには、水道工事が欠かせません。
私たちは水道工事を介して、人々の暮らしを支えているのです。

加納空調工事センターへご相談ください!


弊社は昭和46年の創業以来、愛知県岡崎市を拠点に、数々の水道工事や管工事に取り組んでまいりました。
長い業歴に見合った多くの施工実績を誇っており、現場の状況に合わせた正確かつ迅速な施工をご提供しております。
各種水道工事、管工事をご検討の際は、ぜひ弊社へとご用命ください。

【求人】加納空調工事センターでは新規スタッフを募集中!

弊社では現在、現場で土木作業員として新しく働いてくださる方を募集中です。
経験や知識は必要ございません。
未経験の方でも、先輩スタッフがしっかりと指導する態勢が整っており、楽しく働いていただける職場です。
お電話または弊社ホームページより、あなたのご応募をお待ちしています。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

株式会社加納空調工事センター
〒444-2137 愛知県岡崎市薮田1-11-57
TEL:0564-23-1859 FAX:0564-24-2845
セールス電話・営業メール・求人広告媒体・ホームページ商材・インターネット商材等
上記等に該当する弊社の業務に無関係な案内は「禁止」とする


関連記事

街のライフラインを守るお仕事です!

街のライフラインを守るお仕事です!

はじめまして! 株式会社加納空調工事センターです。 弊社では、愛知県岡崎市を拠点に、水道工事や土木工 …

【求人募集】福利厚生が充実!働きやすさ抜群

【求人募集】福利厚生が充実!働きやすさ抜…

こんにちは!株式会社加納空調工事センターです。 弊社は愛知県岡崎市に事務所を構え、主に岡崎市内の公共 …

【求人募集】弊社で地域の皆さまに貢献しませんか?

【求人募集】弊社で地域の皆さまに貢献しま…

こんにちは!株式会社加納空調工事センターです。 弊社は愛知県岡崎市に事務所を構え、主に岡崎市内の公共 …

お問い合わせ  採用情報