投稿日:2023年12月6日

施工管理で重要なのは管理だけじゃない?大切にすべきポイント

こんにちは!株式会社加納空調工事センターです。
愛知県岡崎市に拠点を構える弊社は、水道工事・土木工事・管工事で活動する専門業者です。
岡崎市内を中心に、お客様のニーズに沿った高品質なサービスを提供しています。
今回は、施工管理で大切なポイントというテーマでお話ししましょう。
求職中の方、興味のある方の参考になれば幸いです。

管理するために効率よく作業する

工事1
施工管理技士は、工事の計画や進捗、安全や品質の管理などを行います。
管理作業を行うために効率よく作業することが必要です。
水道工事は、時間や予算、環境などの制約が厳しい場合が多くあります。
そのため、無駄なくスムーズな作業が必要です。
効率よく作業するためには、以下のようなポイントがあります。

・事前に現場の状況や必要な材料や機器を確認する
・作業手順や分担を明確にする
・トラブルや変更が発生した場合は、迅速に対応する
・作業後は、清掃や整理整頓を行う
これらのポイントを意識して作業することで、管理するために必要な時間やコストを削減できるのです。

状況に応じた適切な指示出し

効率よく作業するために、もう一つ重要なことがあります。
それは、状況に応じた適切な指示出しです。
施工管理技士は、作業員に対して指示を出す立場ですが、その際には以下のことに注意する必要があります。

・指示内容が明確であること
・指示方法が相手に合っていること
・指示理由が説明できること

指示内容が明確であること

指示内容が明確であるとは、何をどうやっていつまでにやるかという具体的な内容を伝えることです。
曖昧な指示では、作業員が混乱したり、ミスしたりする可能性が高まります。

指示方法が相手に合っていること

指示方法が相手に合っているとは、作業員の経験や能力に応じて指示の詳細度や口調を変えることです。
未経験者や初心者に対しては、丁寧に詳しく指示する必要があります。
一方で、経験者や熟練者に対しては、余計な口出しをせず、信頼を示す必要があります。

指示理由が説明できること

指示理由が説明できるとは、作業員がなぜそのようにやる必要があるのかを理解できるようにすることです。
指示理由を説明することで、作業員のモチベーションや納得感を高められます。

これらのポイントを意識して指示出しすることで、作業員とのコミュニケーションや信頼関係を強化できます。

水道施設工事の新規スタッフを求人募集中!

1
弊社では、水道施設工事を行う土木施工管理技士と土木作業員の新しい仲間を募集中です。
未経験でも可能ですし、異業種からの転職も大歓迎です。
未経験でも安心して業務をスタートできる環境が整っております!
手に職をつけたい方、転職を考えている方がいらっしゃいましたら、ぜひ弊社のサイト内の求人応募フォームからご連絡ください。
弊社の環境で働いてみませんか?

最後までご覧いただきありがとうございました。

株式会社加納空調工事センター
〒444-2137 愛知県岡崎市薮田1-11-57
TEL:0564-23-1859 FAX:0564-24-2845
※営業電話お断り


関連記事

施工管理や現場監督で大変なこと

施工管理や現場監督で大変なこと

施工管理や現場監督で大変なこと 「現場監督を目指したい」 読者の中にはそう思っている方もいらっしゃる …

工事進捗状況

工事進捗状況

中岡崎町の配水管布設替工事は、現在舗装復旧工事を行っています。 薮田1丁目他1箇町地内、配水管布設替 …

【経験不問】土木施工管理技士として活躍できるのはこんな人!

【経験不問】土木施工管理技士として活躍で…

愛知県岡崎市内で活動する株式会社加納空調工事センターは、新規スタッフ(正社員)を求人中! 今回は、現 …

お問い合わせ  採用情報